平屋の家

このページでは、平屋の家作りを検討中の方へ、家作りのポイントを実例を紹介しながら解説します。

平屋の家 施工事例

夫婦が子育てしやすい平屋の家

平屋事例1

平屋はスタイリッシュなデザインで人気があります。平屋の魅力を出すには、すっきりとしたシンプルな外観は欠かせません。

落ち着いた佇まいをアピールできます。色はあまり目立たないカラーがおすすめです。

大人の雰囲気が漂う平屋の家

平屋事例2

1枚の屋根が斜めに傾いているのを、片流れ屋根と言います。平屋で多く使われている施工方法です。

角度次第で、家の表情を変えることができ、設計次第ではロフトを設けることも可能です。

一枚板のような形状なので、太陽光発電のパネルを設置にも向いています。外壁とセットで、屋根をデザインすると良いでしょう。

平屋の家 作り方ポイント

平屋と言えば、ひと昔なら、年配の方が住むイメージがありましたが、最近ではスタイリッシュなデザインや、施主のこだわりが反映された自由度の高い設計が特徴です。

テラスやウッドデッキを作ると魅力がUP!

平屋を建てる場合のポイントとしては、シンプルさは欠かせません。しかし、家のカラ―リングは、周りの住宅景観を損ねない程度であれば、個性が出るので好きな外装にしても良いでしょう。

エクステリアに、テラスやウッドデッキを作るとよりおしゃれになります。自然が豊かなエリアなら、なおさら環境とマッチして素敵になります。

1フロアだけで生活でき庭も付いている。2階へ移動することがなく、1階だけで家事を済ませられるため、効率的に暮らしを可能にします。家族とコミュニケーションをとったり、子供が目の届く範囲にいるので、安心して生活できる特徴があります。

防犯対策は万全に

平屋のメリットは、人の出入りが容易なため、災害時など「いざ」という時に逃げやすいことです。しかしその反面、他人の侵入も容易であることがデメリットですので、防犯対策をしっかり取ることが平屋の家作りのポイントです。

加東市で長く暮らせる注文住宅は?

イメージ画像

家の一生は30年ですが人は80年。新築するなら長く住める家が一番!災害にも強い丈夫で長持ちする注文住宅の探し方教えます。

地震災害に強い
注文住宅は?